2016/10/12

湯布院「卯桜亭」は秋です

ようやく東京も秋らしくなってまいりましたが、

湯布院保養所「卯桜亭」は1ケ月以上も前からでした。

先日の阿蘇山の噴火でをかぶっているのではなかろうかと心配ですが、

窓際部長は珍しく多忙のため、保養所の掃除に行けません。

よって、やや暇そうな社長に

社長、恐れながら、保養所の様子を見に行ってくださいませませ

と、掃除に行かせることにしました。

たぶん、庭には自生の栗の木が6本ほど生えておりますので、

栗拾いをされるでしょう。



卯桜亭の栗の実 小粒だけどうまいんです。

2016/09/07

竹芝コレクション

当社の社長のファッションを紹介いたします。

名付けて『竹芝コレクション』(当社は竹芝埠頭にあります)

略して『竹コレ

東京コレクションを何気に意識しています。






















この真っ赤な裏地に『虎』でございますよ!

(社長は寅年です)




』をアップでご覧ください。





















2016/08/30

総務ブログ再開いたします。

今年の夏も暑かったので、窓際部長は湯布院保養所『卯桜亭』に避暑に行ってきました。

冷房いらずの心地よさでした~~~。天国天国。

何名かの社員さんはすでに利用されておりますが、きっとくつろいでいただけたかと思います。

自然がいっぱいの保養所でございますが、動植物が満載でございます。

食べ残しのお揚げを隣の林に放置しますと翌日にはありませんから、

何者かが食べにくるようです。

夜中の真っ暗な茂みに何者かがガサゴソと草むらを通る音の怖いこと!

時折、「キョーン」と泣き叫ぶ声も聞こえます。

別の意味で背中がぞ~っと涼しいです。

その正体は、下の写真に潜む動物です。2頭います。

2014/01/01

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

総務も人数が少し増え、にぎやかになってまいりました。

昨年末の納会には多くの社員の方々に参加いただきました。

中座してしまった窓際部長は女子特権のケーキを食べそこなって

心残りのまま年を越した次第です。

不定期ながらも更新をしてまいりますので、どうぞお付き合いください。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

1サテライトオフィスからの新年の夜景




2013/10/01

ソーイングセット差し上げます

わが社の社員さんは入社時はとてもスレンダーな体形ですが、
栄養摂取が過剰なのか運動不足なのか、
日に日にお腹周りの脂肪が増していきます。
そしてとうとうその日がやってきました。
社員Aさんは
あの・・・ズボンのボタンが弾けました…
と鬼駒子に訴えにきました。
鬼駒子は
あら、まあ!大変!ソーイングセット持ってますか? 」と問いかけます。
社員Aさん「いいえ、持っていません
鬼駒子「じゃあ、この¥100均のソーイングセットあげますから、ご自分で縫って下さい
社員Aさんはおずおずと
あの・・・私、縫えないんですけど…」
鬼駒子は
(えっ?ここで私が縫ってあげると思われたら迷惑だわ!そこまで面倒みないわ!)
・・・と、いう黒いオーラを発しながら、
あら!そうなんですか。なら誰かに縫ってもらってくださいね!」
と、冷たく一瞥してさっさと仕事に戻ります。
哀れ社員Aさんは立ちすくしたまま、救いを求める眼差しで見つめるのでした。

2013/07/02

仕事を終えたひと時

商談および営業会議用のオフィスを新設しました。
浜離宮庭園を眼下に東京スカイツリーが真正面に見えるナイスビューなところです。
汐留のビル群をガン見できます。
ソフトバンク本社や電通本社もガン見できます。
日が沈むとさらに夜景が見事です。
そんな夜景を見ながらのお楽しみはこれです。
社長は海外ドラマ『ボストン・リーガル』のとあるシーン
=主人公の弁護士2人が仕事が一段落した時に
 オフィスのバルコニーにて葉巻をくゆらせながらブランデーを飲み語らう =
・・・というのに憧れているらしいです。
そしてようやく真似する機会が訪れました。
社長は嫌煙家なので葉巻はいたしませんが、
下戸にもかかわらずバカラのグラスにスコッチを注いで一人夜景を眺めているらしいです。
さぞかし、美味しいことでしょう。
ただし酒の肴にバルコニーで秋刀魚を焼いてはダメですよ!
お向かいのビルから『火事だぁ!』と通報されますから。
いえね、以前、隙間がないほど接した隣のビルでどこかのサラリーマンが秋刀魚焼いてたんです。
それを見た社長は通報しそうになりました。
サテライトオフィスからの眺め
サテライトオフィスからの眺め