2013/07/02

仕事を終えたひと時

商談および営業会議用のオフィスを新設しました。
浜離宮庭園を眼下に東京スカイツリーが真正面に見えるナイスビューなところです。
汐留のビル群をガン見できます。
ソフトバンク本社や電通本社もガン見できます。
日が沈むとさらに夜景が見事です。
そんな夜景を見ながらのお楽しみはこれです。
社長は海外ドラマ『ボストン・リーガル』のとあるシーン
=主人公の弁護士2人が仕事が一段落した時に
 オフィスのバルコニーにて葉巻をくゆらせながらブランデーを飲み語らう =
・・・というのに憧れているらしいです。
そしてようやく真似する機会が訪れました。
社長は嫌煙家なので葉巻はいたしませんが、
下戸にもかかわらずバカラのグラスにスコッチを注いで一人夜景を眺めているらしいです。
さぞかし、美味しいことでしょう。
ただし酒の肴にバルコニーで秋刀魚を焼いてはダメですよ!
お向かいのビルから『火事だぁ!』と通報されますから。
いえね、以前、隙間がないほど接した隣のビルでどこかのサラリーマンが秋刀魚焼いてたんです。
それを見た社長は通報しそうになりました。
サテライトオフィスからの眺め
サテライトオフィスからの眺め

2013/07/01

屋形船に乗れる日

社長が最近やってみたいこと。
 それは屋形船に乗ってみたいのだそうです。
 かれこれ30年東京に在住しているのに一度も乗ったことがないのだとか。
 そんな社長を横目に窓際部長は鼻高々に
 「私は2度も乗ってますわ~。 (おほほ~)それも格安で!」と自慢します。
 B長は冷めた口調で
 「屋形船? そんなたいしたことないですけどネ!」とぼそっとつぶやきます。
 でも地方出身の社長としては1度でいいから江戸風情のある屋形船に乗りたがっています。
 『江戸前のてんぷらが食ってみてぇ~』とか申しております。
 (ちなみに社長はCS放送の時代劇チャンネルの大ファンで、江戸情緒がお気に入り)
 今年の社内レクレーションは屋形船の舟遊びになるでしょうか?
 コースは隅田川昇りのスカイツリー見物か、レインボーブリッジ巡りか。
 ちなみに鬼駒子に相談してみると、
 あっさり『今年のレクレーションは伊香保の温泉旅行です!』と言われました。
 あらまあ!残念でした。
 社長。屋形船ではなく、納涼船ならば安くて浴衣姿のお嬢さん方がいっぱいいますよ~。
屋形船